犬

愛犬の健康を願うなら評判のいいドッグフードを与えよう

骨壺

手厚い供養ができる

家族にとっても大切な存在となるペットですが、病気や交通事故といった様々な原因によって死んでしまうこともあります。大切な家族でもあるペットを供養したいと考えるのであれば、大阪でペット供養をしてくれる専門業者に相談してみましょう。専門業者では、ペット葬儀の他にも、ペット用のお墓も扱っています。

犬の餌を選ぶ

ドッグフード

無添加の餌が良い

飼育している犬を健康に育てるには、ドッグフードの選び方が大切で、評判の良い商品を与えます。ドッグフードの中には、犬にとって有害な成分が含まれている事があるため、評判の良くない商品は購入するのを止めましょう。犬にとって有害な成分が含まれていないドッグフードを選ぶポイントとしては、人工添加物の入っていない無添加の餌を選ぶことです。犬に有害な添加物としては酸化防止剤があり、ドッグフードを腐らせないために配合しますが、発がん性があるため犬の健康を損ないます。酸化防止剤の含まれていないドッグフードの見分け方としては、成分を確かめ賞味期限の極端に長い商品は購入を避けましょう。またドッグフードの見た目を良くするために、評判の良い商品にも着色料が含まれている事が少なくありません。着色料は発がん性があり、アレルギーの症状を引き起こすため、缶詰などの餌でお肉の色が鮮やかな場合には注意しましょう。甘味料は犬の食欲を高めるために使われていることが多いですが、甘味料が多いドッグフードを食べ続けると糖尿病を発症します。また食事の糖分が多すぎると内臓の負担が大きくなり、内臓の疾患を引き起こすため、ドッグフードを選ぶときには甘味料の少ない商品を選びましょう。一般的に評判の良いドッグフードは新鮮な材料が使われているため、人間が食べても問題ない商品を購入すると良いです。人間が食べることができないドッグフードには農薬が多く使われていたり、古い材料が使われている可能性が高いです。

ビーグル

健康な個体かチェック

子犬を選ぶときは、健康な個体を選ぶとよいです。そうするのが結果的に良質な交配を業者に促すことになります。健康な個体の雰囲気を知っておくとよいでしょう。ころころと太っているか、目の輝きがあるかなどがチェックポイントです。気になる点は何でも聞くのも重要です。

トイプードル

ながく一緒にいたいから

ブリーダーから直販してもらうと、血統・容姿・健康面において優良なトイプードルを迎えることができます。犬種についての知識も深いので、わからないことや、アドバイス、相談にものってくれます。ブリーダーから直販してもらう場合は、子犬の飼育環境の見学をさせてもらいましょう。